診療のご案内

診療のご案内

診療のご案内

心臓病の治療と予防に努め、
病気で仕事や日常生活に支障がでることを未然に防ぎ、
地域のかかりつけ医として皆様と一緒になって健康を維持します。

同じ病気でも重症度、年齢、患者様の希望等で治療方法、方針が違うことがあります。信頼して頂けるようにEvidence(科学的根拠)を示し、納得して治療を受けて頂けることを目指します。

診療方針

  • 患者様が安心して相談できる環境を提供していくこと
  • 常に新しい医療技術、情報を取り入れ、他の高度医療機関と協力して患者様に提供していくこと
  • 多種類の過剰な薬剤を服用するポリファーマシーを避け必要最小限の薬にすること
  • 地域のヘルスリテラシーの向上に努め、ひとりでも多く健康に過ごせる一生をサポートすること

治療内容

循環器内科

循環器内科

循環器内科全般の診察、治療を行っています。特に不整脈、心房細動の治療、その合併症としての脳梗塞の予防、心不全の予防、心臓突然死のリスク回避、ペースメーカー管理など循環器専門医としての長い治療経験から一層力を入れて取り組んでいます。日常生活で胸が痛い、動悸がする、息苦しいなどの症状がある方は ご遠慮なくお気軽にご相談ください。

内容
  • 高血圧
  • 不整脈
  • 心不全
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 心臓弁膜症
  • 心筋症
  • 下肢閉塞性動脈硬化症
  • 胸腹部大動脈瘤
  • ペースメーカー管理
  • 除細動器(ICD)管理
  • など

詳しく見る


一般内科

一般内科

内科では、健診などでよく指摘される高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、肥満などの心臓病と関連する生活習慣病や甲状腺疾患、腎不全などの治療も行って参ります。また、花粉症、喘息、頭痛、めまい症などのいわゆるcommon diseaseにも対処致します。

内容
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 高尿酸血症
  • 花粉症などのアレルギー疾患
  • 喘息
  • 胃腸炎、逆流性食道炎
  • 頭痛
  • 失神
  • めまい症
  • 甲状腺疾患
  • 腎不全
  • など

特殊外来

特殊外来

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時のいびき、呼吸が長時間止まっているなど家族に指摘された事がある方は睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)の可能性があります。睡眠時無呼吸症候群は不整脈、特に心房細動、心筋梗塞、脳梗塞の発症リスクと関係があります。当院では自宅で検査ができるような体制を整えております。


予防接種

予防接種

当院では主に以下の予防接種を行なっております。下記以外のワクチン接種をご希望の方は、事前にお電話もしくは受付にてご確認をお願い致します。

各種ワクチン(予約要)

A 型肝炎、B 型肝炎、肺炎球菌、麻疹、風疹、おたふくかぜ、

インフルエンザワクチン

10 月頃~翌年1月頃に接種をおこないます。

新型コロナワクチン

当院でかかりつけの患者様が接種可能となった場合は、お知らせにて連絡を致します。


各種健康診断・検診など

各種健康診断・検診など

  • 特定検診、基本健診
  • 就職時、就学時、職場の定期健康診断など、必要に応じて健康診断を致します。
  • B型肝炎、C型肝炎の検診も行っております。
  • 港区がん検診

受診のご案内

初診の方へ

初めて当院を受診される方は、下記をご持参ください。

  • 健康保険証もしくはマイナンバーカード
  • 現在お薬を飲まれている方は、お薬手帳または現在服用中のお薬がわかるもの
  • 公費を利用して受診される方は、受給者証など
  • 他の医療機関からの紹介状

予約について

当院は初診、再診とも予約制です。

再診の場合には、診察時間は通常10分程度を予定しております。
できるだけ、遅れのないように予定を組んでおりますが、やむをえない場合には、診察が遅れることもありますのでご了承ください。
初診の患者様は、できるだけ電話もしくはWeb予約をお願い致します。
症状が続いている、強くて我慢できないなど診察を早く希望する場合は相談して頂ければ対応を致します。


薬局・処方について

お薬は基本的に院外処方となっております。
効薬や併用注意薬の内服を防ぐために、かかりつけ薬局をお持ちになることをお勧めします。


セカンドオピニオンについて

当院で治療中の方で、他の病院へセカンドオピニオンを希望される方には、紹介状(診療情報提供書)および、必要に応じ、画像診断フィルムや検査結果などの資料の提供を致します。ご相談を希望される方は、受付窓口にお申し出ください。
他の医療機関の治療に関して、当院でのセカンドオピニオンを希望される場合も対応致します。

地域連携医療機関

高度の検査や入院治療が必要な場合、専門性を要すると判断した場合は
連携している地域の基幹病院・専門医療機関を適切にご紹介させていただきます。