院長挨拶

院長挨拶

院長 大道近也

院長 大道 近也

皆様、はじめまして、高輪台おおみち循環器内科クリニック院長の大道近也です。
2021年8月、港区高輪台に循環器内科クリニックを開設しました。

大学医学部を卒業後、内科研修、大学病院、関連病院にて循環器内科の診療に従事 、不整脈疾患の治療を得意とする上司に恵まれ、まだ黎明期であった不整脈治療のカテーテルアブレーションを習得、症例を多数経験し、臨床研究を国際学会で発表する多くの機会を得ました。

学会場で質問した先生に感銘を受け師事するため米国のCedars Sinai Medical Centerを留学先に選びました。そこで循環器学、不整脈学の多くを学び、医師として充実した壮年期を過ごしました。
東京厚生年金病院、東京新宿メディカルセンターでは、循環器内科医として、主にアブレーション、ペースメーカーなど多くの治療を行ってきました。このたび、同じ留学先の先輩でもある出川循環器内科クリニック院長とのご縁もあり、診療を引き継がせて頂くことになりました。

これまでの内科医、循環器専門医としての長年の経験を生かし、地域の皆様により一層安心してご利用いただける医院を目指して行きたいと考えております。高血圧、不整脈、心不全など循環器系の病気が心配な方、生活習慣病を改善したい方などお気軽にご来院、お問い合わせください。

高輪台おおみち循環器内科クリニック
院長 大道 近也

院長プロフィール

主な経歴

1990年~三重大学医学部卒、内科研修、関連病院、
大学病院にて勤務
1996年医学博士号取得
1999年Cedars Sinai Medical Center(Los Angeles)
UCLA循環器部門留学
2010年東京厚生年金病院(現:JCHO東京新宿メディカルセンター)循環器内科医長・部長
2014年JCHO東京新宿メディカルセンター 
医局長・循環器内科部長
2021年高輪台おおみち循環器内科クリニック 開院

資格・役職など

  • 医学博士
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本内科学会認定医 指導医
  • 日本医師会認定産業医
  • 臨床研修指導医
  • 身体障害者・難病指定医(心臓機能障害)
  • 米国不整脈学会正会員
  • アブレーションカンファレンス世話人

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本不整脈心電学会
  • 米国不整脈学会

院長業績

論文の写真がJournal表紙に採用
不整脈(心房細動)の原因となるマーシャル静脈の構造と特徴について報告(論文2)